PRESS

高校・大学で学生新聞を制作しています。
学生目線のメディアとして「新聞を情報発信リーダーに」をモットーに情報を発信。「新聞」という媒体は、責任と公正な視点が要求される特異なメディアです。その中でのデザインは、分かりやすく情報を伝えるだけでなく、正しい情報をすばやく伝え、より理解してもらうことが重要となります。試行錯誤しながら、より読んでもらえる新聞を目指して記事を執筆し、惹きつけるデザインを目指しています。

 

福岡大学附属大濠高等学校 新聞部

大濠高校新聞部公式Facebook大濠高校ホームページ-新聞部紹介

大濠高校新聞部は、全16面・季毎発行の高校生新聞、「大濠新聞 NEXUS」を制作している部活です。部活動などの学校関連記事をはじめ、地域の話題、時事問題など様々な話題を取り上げた魅力ある新聞作りに日々取り組んでいます。取材や記事の執筆はもちろん、パソコンを用いた編集作業まですべて自分たちで行っています。また、部活動結果や学校行事などの速報性のある情報をすばやく伝えるため、速報新聞「FLASH」も発行しています。


【MY WORK】
2012〜2015年所属。新聞発行責任者である「編集長」として部員20人を率いました。
積極的に学校外の話題を取り上げ、高校生の視点で集団的自衛権や消費増税、そして東日本大震災の取材・特集を敢行。また学校の制度などに対する生徒の不満をアンケートや座談会などで集め記事にし、様々な制度の変更や緩和につながりました。

【受賞歴】
第44回全国高校新聞コンクール 第3位(大東文化大学学長賞)
第17回全国高校新聞年間紙面審査(いばらき総文2014)優良賞
第28回福岡県高等学校総合文化祭 新聞部門 最優秀賞(第1位)

 

立命館大学新聞社

立命館大学新聞社公式ホームページTwitterFacebook

立命館大学新聞社は、立命館大学公認の学生新聞・メディア団体です。学生による学生のためのメディアとして「立命館大学新聞」を定期的に発行。立命館に関するニュースをあらゆる視点から、取材・報道。紙媒体の紙面に加え、HP特集・ニュースや電子版の配信も行っています。また、学友会の中央事業団体に所属し、学生自治の中央パートとして新入生歓迎運動や学園祭運営などにも主体的にかかわっています。


【MY WORK】
2016年〜現在、所属。2017年より主幹(代表)に就任しました。
入部した2016年にはホームページの刷新、新ロゴの策定を行い、WEB上でのニュース配信などをスタートし、大学外の読者の獲得や認知度向上に成功しました。HPのPV数が倍増したほか、広告掲出依頼や記事執筆依頼も大幅に増加しています。
また、2017年よりAdobeソフトでのデザイン一環化を行いました。それ以前は印刷会社にデザインを依頼していましたが、自らの手でデザインまで行うことで印刷コストを大幅に削減できたほか、情報発信のスピード向上につながっています。
そのほか学園祭や総長選挙、学内での大規模イベントの広報協力などを積極的に推進し、大学内での情報発信リーダーとしての地位を確立しました。