学校法人立命館 総長選挙2018 選挙人選挙ポスター

4年に1度行われる、学校法人立命館の総長選挙。立命館の総長選挙では、大学・大学院・付属高校・教職員などすべての学園の構成員が有権者となり、新たな学園のリーダーを選びます。
このポスターは学生区分総長選挙管理委員会より依頼を受け、学生への投票を促すと同時に、総長選挙のしくみや意義をわかりやすく説明するものとして制作しました。ポスターだけでなく、チラシとしての配布やホームページでのキービジュアルとなるようなデザインとしました。
キャッチフレーズとして「□□の未来を決めに行こう」という文言を採用し、□□に入れてもらう言葉を考えてもらうことで、大学や自身の未来を考えてもらえるようなものにした。また、スクールカラーをイメージしたえんじ色のパズルのピースを持った手は、「あなたの1票が未来を変えるピースである」という意味を込めてデザインしました。□□部分には、各学部やクラスなど、ポスターの掲示場所で書き込んでもらうことも想定し、手書きのあたたかみをイメージしたフォントを全体に採用しています。
裏面では総長選挙のしくみや意義を解説し、そのフローをわかりやすく図でデザインしました。

 

製作期間|2日
制作日時|2018年8月
制作ツール|illustrator
クライアント|学校法人立命館 学生区分総長選挙管理委員会